Bizreach Campus×HITPORT共催イベント 『あの先輩に会いに行こう!贅沢すぎるOBOG大交流会』 イベントレポート!

5/11に国立でBizreach Campusと共同で開催したイベントの様子をお届けします!

▼開催に到るまで

色んな一橋生の生き方をメディア上で発信してきたHITPORTですが、「ただ発信するだけでいいのだろうか?何か実際に行動するキッカケも設けたいなー」と常々思っていました。そんな時、大学別OBOG訪問プラットフォームのビズリーチキャンパスを運営するビズリーチ社の方から「一緒に何かイベントやりましょう!」とお話を頂き、これだ!と飛びついたHITPORT。ビズリーチ社を訪れてMTGを重ねる内に、「早いうちから広い視野でキャリアについて考えるキッカケとなるようなイベント」というコンセプトが決まり、3年生以下の一橋生と、色々なキャリアを歩んだ一橋OBOGの大交流会を開くことになりました。

▼当日の様子

5/11 pm20:00 一橋付近の会場には70 名近くの一橋生と、12 名の一橋OBOGの皆さんが集まりました。
ビズリーチ竹中さんの司会のもと、会がスタート!


終始安定したファシリテーションで、スムーズに会を取り仕切って頂きました!
OBOGの皆さんの自己紹介タイムを挟んで、メインコンテンツの座談会へ。
3つのグループに別れ、20分の座談会①→グループを変えて20分の座談会②→25分のフリートークの流れで進行していきました。

座談会の写真と共に、アンケートで頂いた感想もご紹介します!(*写真とアンケートは無関連です。)


『いろんな先輩とフランクに話せる機会があってよかった』/社会学部1年

『実際に働いている様子を聞いて、社会で何が求められるのかを学べた。』/経済学部3年

『面白かったし今後の将来を考えるうえで刺激になりました。ありがとうございました!』/社会学部3年

ビズリーチキャンパスの方にご用意頂いたピザとドリンクを片手に、どのグループも盛り上がっていました!
一方、手持ち無沙汰になったHITPORTチームは記念撮影!

 

そんなことをしているうちに、あっという間に1時間半が過ぎ、大盛況のうちに会は終了しました。初めての試みでドキドキしていましたが、参加者の方もご満足頂けたようで運営側も一安心でした!

▼参加者直撃レポート!

後日、社会学部3年生のTさんに、イベントの感想をお聞きしました!

ー参加しようと思った理由を教えてください。

ビラでイベントを知ったのですが、色々なキャリアのOBOGとお話しできると書いてあったからです。もともと、インフラや不動産には興味があったのですが、逆にそれ以外の業界を見ていなかったので、視野を広げてみるのもいいかなと思って参加しました。

ー実際、参加してみてどうでしたか?

転職経験者の方が多く、大企業とベンチャーの比較など会社による違いや、何を考えてキャリアを選択したのかといった、人生の価値観にまで触れるお話しもあり、自分が将来を考えるヒントになりました。

ーどんなお話が印象に残っていますか?

新聞社から大手ベンチャー企業に転職した方とお話したのですが、いわゆる日本的大企業の前者と大企業ながらもベンチャー社風の後者の違いを客観的に説明してくださって、会社によってこんなに違いがあるのかと知ることができて面白かったです。

ー逆に、もっとこうしたらよかったのではという点があれば教えてください!

会場が少し狭かったことと(笑)、OBOGの方の事前情報があればもう少し深い質問を考えてこれたかなと思います。

ー次回の運営に活かします!最後になりますが、イベントを通じてOBOG訪問を実際にしてみようと思いましたか?

もともと、大事なことだとは思っていたのですが(笑)、実際にOBOGの方もオススメしてくださり、重要性を再認識しました。そろそろ真剣にキャリアのことを考える時期なので、OBOG訪問を有効に活用していきたいと思います。

ー貴重なお話をありがとうございました!


イベント当日の雰囲気が少しでも伝わったでしょうか?HITPORTは、今後も継続的にイベントを行っていく予定ですので、ぜひHITPORTからの情報をチェックしていてください!(
https://www.facebook.com/hitport0609 /→Facebookアカウントで随時最新情報を公開しています)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう